お知らせ

お知らせ

7月2日より『山陽電車創立110周年記念号』を運行しております。

2017.07.07 更新

運行日

2017年7月2日(日)から2017年12月末まで(予定)

運行区間

山陽姫路駅~阪神梅田駅間

デザイン

ラッピング電車には6両編成の両端の車両には、須磨浦ロープウェイ「やまひこ(赤色ボディー)」「うみひこ(白色ボディー)」のデザインをラッピングしております。また、中間の4両には、姫路城、好古園、明石海峡大橋などの沿線観光名所をラッピングしており、須磨浦山上遊園から望む大阪湾、明石海峡のパノラマ展望も併せてラッピングしております。また、同列車の車内には、創立100周年(2007年)から現在に至る10年間の歴史を振り返ったポスターや110周年記念ポスターも掲出しております。

『山陽電車創立110周年記念号』を運行中
2017年7月2日(日)から2017年12月末まで(予定)

詳しくはこちら

 

時刻表

▼ 2017年8月1日(火)から8月31日(木)の時刻表です。

*予告なしに運転時刻を変更する場合があります。

お知らせ一覧へ戻る

110周年限定電車

『山陽電車創立110周年記念号』を運行しております。

安全に向かって出発進行!

「もっと安全に、もっと快適に」ご利用いただくために、山陽電車が取り組んでいることをご紹介します。

安全なんでもQ&A「列車運行における安全対策」

Q明るいときでも、列車がヘッドライトを消さないのはなぜですか

Aヘッドライトを点けることで、駅や踏切でより遠くから列車の接近がわかりますので、事故の防止に役立てることができます。
一覧はこちら

山陽電車と、山陽沿線と。

  • 2000系ロマンスカー特急
  • 兵庫電気軌道1形
  • 西代車庫
  • アルミカーと同形のステンレスカー(左)

山陽電鉄グループ各社

  • 舞子ホテル
  • 舞子ホテルインスタグラム
  • 山陽百貨店
  • 神戸PiTaPa
  • 須磨浦山上遊園