エスコートシリーズコンセプト

エスコートシリーズコンセプト

トップページ  > 不動産情報  > エスコートシリーズコンセプト

エスコートシリーズコンセプト

山陽電車が贈るマンションプロジェクト「エスコートシリーズ」

『S-court』は、山陽電鉄のイニシャルであり、[ 特別:Special ] [ 秀逸:Superb ] [ 感性:Sensitive ] [ ステータス:Status ] [ ワンランク上の:Stagea ] [ 安心:Safety ] といった各ワードの頭文字である『S』に、「宮廷」を意味する『court』をプラスした造語です。

住まわれる方々にとっていつまでも身近なパートナーでありたいという願いを込めて、「つきそう」という『escort』の意味も合わせ持つ山陽電鉄の『エスコートシリーズ』。 立地、環境、空間、設備など、すべてに快適性を追求したハイクオリティなマンション、充実した暮らしが楽しめるライフステージをお届けします。

華麗なユリの花をモチーフに、高級感あふれるブランド・ロゴマークを表現

山陽電鉄が都市に「豊かさ・潤い・安らぎ・おもてなし」を感じることのできるプロジェクトとして、優雅と上質を具現化するために、ヨーロッパの王家や名家で広く用いられるユリの紋章や刻印のイメージをモチーフにエスコートブランドを表現しています。

▲ページトップへ