鉄道情報

鉄道情報

トップページ  > 鉄道情報  > エスコートカード

エスコートカード

「エスコートカード」はそのまま改札機に入れるだけで乗車できる便利なカード。
これ1枚で、山陽電車はもちろん、阪急、阪神、神戸市営地下鉄・バスなど、 スルッとKANSAIネットワーク加入の各社でご利用いただけます。
※2017年3月31日をもって発売を終了しました。
詳しくはこちらをご覧ください。

そのままで改札機を通れる

乗車時、エスコートカードをそのまま改札機へ入れてください。乗車日・時刻・乗車駅がカード裏面に印字されます。
降車時も必ず改札機をご利用ください。降車駅・残額がカード裏面に印字されます。

きっぷが買える

エスコートカードをそのまま券売機へ入れてください。
きっぷが購入できます。

こんなときは?

■ 残額があるのに裏面の印字がいっぱい。

お手持ちのカードを券売機に入れてください。残額分ご利用いただける新しいエスコートカードを自動的に発行します。

■ 残額10円でも使えるの?

そのまま改札機を通っていただけます。降車時、乗り越し精算機にエスコートカードを入れて、不足金額をお支払いいただきます。使用済みのエスコートカードが返却されます。出場証で改札機をお通りください。

■ 定期券といっしょに使いたい。

<定期券の区間外からカードで乗車した場合><定期券で乗車し、区間外に乗り越した場合>とも、降車駅の改札機にカードと定期券を2枚重ねて投入することにより、そのままお通りいただけます。(組み合わせができない場合もございます。その場合は、精算機へお回りください)

▲ページトップへ