制度・環境職場環境

きがいのある環境づくりのために

人々の生活を豊かにする総合サービスを提供する山陽電車。
お客さまにより良いサービスを提供し続けるためには、社員の豊かさが欠かせません。
一人ひとりが最高のパフォーマンスを発揮できるように、働きやすい職場環境づくりを心掛けています。

女性が活躍できる職場に

当社では多くの女性社員が活躍しており、現業職も含めた女性社員数はここ5年で4倍に増加しました。
鉄道部門の事務所では、実際に働く女性社員が使いやすさを考えて設計した、シャワールームや化粧台を備えた女性専用の更衣室を設置するなど、今後も増え続ける女性社員が安心して快適に働けるように、設備の改善を進めています。

子育てとの両立支援

出産後も安心して働き続けられるよう、子育て支援制度が充実しています。
特に育児休業は最長4年間(出産後3年間+子どもが小学校3年生になるまでの任意の1年間)の取得が可能です。
これは、子どもが小学校に入学するときに寄り添ってあげられたらという社員の要望を踏まえ、ライフスタイルに合わせて必要なタイミングで休めるように制度を整えました。復職後も時短勤務制度などがあり、多くの社員が子育てと仕事を両立して活躍しています。

健康経営優良法人2023

みんなが健康に働く

社員が健康で長く働き続けられる職場環境づくりを目的として、2018年に「山陽電鉄健康チャレンジ宣言」(健康経営宣言)を策定しました。
これまで取り組んできた健康保持・増進活動をより前進させ、会社と社員が一体となって健康経営を推進しています。
健康で明るく活き活きと働くことができるよう、社員が自らの健康に関心を持ち、行動を実践して継続するために、ウォーキングプログラムの実施など、さまざまな形で社員の健康促進を支援しています。
これらの取り組みが認められ、「健康経営優良法人 2023」に認定されました。

Culture制度・環境